2011年 63才のころより症状が出始め二人で認知症と向かい合いましたが、2015年9月すい臓がんにて夫亡くなりました。67才でした。今は私一人のセカンドライフどんなことになるやら
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
義母の老健申し込み
2013-03-18 (月) | 編集 |
ついこの間デイサービス週5回になって喜んだことを書いたが

またまた進展があった。

義母は巻き爪で、足の親指の爪を自分で切りちょっと痛めていた。

膝の通院で整形外科に通っているのでついでに診てもらい、

3週間ほど治療していたがなかなか治らず手術ということになった。

義母の話では手術の時は1週間ほど入院して後は消毒で1週間

通院しなくてはいけないとのこと。この病院は週2回うちまで

送迎サービスがあるので通院できていたが毎日となると

バスの乗り継ぎがあるので無理かなと思い2週間の入院

ということにしてもらった。

入院当日、夫と私で荷物を持ち出かけた。義母は温泉にでも

出かけるような感じでうれしそうだった。

看護婦さんがいらして、飲んでる薬とかトイレの場所とか

入浴日とかを話された。入浴日が火、金だけと聞いて義母は

えー毎日じゃないんですかとがっかりしていた。温泉じゃないんだから

当たり前でしょ。

入院のこともどうやら義母のほうから病院に頼んだみたいで、看護婦さん

がしきりにどうしてこのぐらいで入院になったんでしょうねと

言っていた。今後何かあったときは私が直接病院に問い合わせを

しなくてはだめだとおもいました。

話は長くなりましたが、病院のとなりに老健がありついでに寄って

きました。特養も今行っているデイサービスの所にあるのですが

もう申し込みはしてあります。でもとてもすぐにはむずかしいので

老健のほうに先に行くようになりそうです。どのぐらいで入れますか

と聞いたら以外にもすぐにでも入れるような感じでした。

本人も私たちもそれを望んでいるのですぐに申し込みをしようと

おもいます。
スポンサーサイト
義母のデイサービス
2013-02-27 (水) | 編集 |
義母のデイサービス週5回が始まりました。思っていた以上に義母との

ことがストレス源だったことがわかりました。まず血圧が下がりました。

イライラしなくなり、言われることに対しても冷静に聞けるようになったかな

ほんとにデイサービスありがたいです。本人も喜んで行っているので、

両方にとってよかったかなと。

最近の夫は外出ばかりしたがります。天気さえよければ毎日でも遊びに行きたい

みたいです。とりあえず仕事の帰りにそのまま駅に行って電車に乗り近くの

梅林公園に行ってきました。まだ3分咲きくらいでしたがいよいよ春なんだな

とどんなにいろんなことがあっても、季節は巡ってくるのだと。

少しずつこの状況に慣れてきたのかなと自分でおもっています。

歩くことがお互いに好きなこと。自然が好きなこと、美味しそうなお店

で食事をすることとここまで書いて、なあんだ他の定年後の夫婦と

たいして変わらないじゃんと気づきました。できるだけ自然に楽に

暮らしていければなあとおもいました。
続きです
2012-09-22 (土) | 編集 |
夫が2階から起きてきたのであわてて閉じてしまいました。

続きです。  フェンスのところに注意書きをして犬を放しています。

もう老犬なのでおとなしくほとんど寝ているので大丈夫です。

そのワンが私が出かけて帰ってきたときに必ずおきてわざわざ

入り口に出迎えにきてくれます。ここ2ヶ月ほど前からなので

なんかほんとに偶然ですが私のことを心配してくれているのかな

と思ってしまいます.
義母のことがさほど気にならなくなった
2012-09-22 (土) | 編集 |
25日で我が家に義母が引っ越してきてから2ヶ月、ようやく私の胸の

ざわつきがなくなってきた。義母も同じだと思う。と言いながらまた

事件が起きればすぐにかっかっとなりそうですが、仕方がないか

と流す方向にもっていければいいなと思う今日この頃です。

ほかのかたのブログにたくさん登場する癒しワンちゃん、うちのワン

(仮名です)もとても有能な私と夫にとって癒し犬です。

16才ながら1日に5回も散歩につきあってくれます。朝の4時、8時

午後4時、6時、8時ぐらいかな、嫌がらず先に歩いて何も言わず

ただもくもくと進んでくれます。娘が中学のときにちょっと

やんちゃになったときに私のほうが精神的に参ってしまうからと

友人が心配してくれて、頂いた犬です。ほんとうによく働いて

くれてありがとうといいたいです。

車を息子にあげてから駐車場の場所が開いたのでフェンスの
義母も認知症でした。
2012-09-04 (火) | 編集 |
きのうは私と義母の内科検診の日でした。ふたりとも高血圧症なので

一緒に行きました。義母のときに、80歳以上の人に認知症のテストを

しますということで突然長谷川式をやりました。18点ということで

専門の科がある病院を紹介され、午後一番で行きすぐにMRI検査を

やりあっという間に老年性・前頭葉萎縮・血管性認知症初期との

診断が下され貼薬もいただきました。これでここ1ヶ月のみょうな

感じがわかりました。私の説明を半分は理解してなく何回もいいました。

また私の言ったことを間違ってとらえていて、あなたはこう言った

と言い切って私の神経を逆なでしました。認知症だとするとわかります、

ダブル介護になっていきますが、仕方がないでしょう。

義母はひざが悪いので、もしや介護保険が使えるかもと思い、先月

申請をだして市役所のかたにきてもらい介護認定をしていただきました、

要支援1でした。デイサービスが週1回使えます。明日から体験です。

本人落ち込んだふうもなくデイサービスに行くのを楽しみに

しています。二人が同時に悪くなることも考えられるので、介護1

になったら施設の申し込みをしておこうかなと考えています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。