2011年 63才のころより症状が出始め二人で認知症と向かい合いましたが、2015年9月すい臓がんにて夫亡くなりました。67才でした。今は私一人のセカンドライフどんなことになるやら
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
内職をはじめる
2012-04-28 (土) | 編集 |
どうにもこうにも、二人とも仕事がないのが嫌でとうとう内職をはじめました。

もともと夫は几帳面な性格なので、シール貼りの仕事をきちんとやり遂げました.

夜にシール貼りの工程の前まで私がやっておいてあとは二人で完成させます。

笑っちゃうぐらいの工賃ですが、久しぶりに忙しく、仕事をした後の夕食は

おいしいです。一緒に仕事をすればまだまだ大丈夫です。

スポンサーサイト
飲酒量が減ってきた
2012-04-19 (木) | 編集 |
ここ1週間若干ですがお酒の量が減りました。前は発泡酒350ml

1缶・お湯割焼酎(180mlのコップ)2杯でしたが、

焼酎1.5杯になりました。お酒をのんでしばらくすると

話をしていて、名詞がなかなか思い出せなかったり又ちょっと

違った言葉を言ってしまって思わず二人で大笑いしてしまう事も

あります。自分でもほんとにお酒をのむとヤバイと自覚してきている

ようです。

ほんとうは止めてくれれば一番いいのですが、こればかりは長年

の習慣で夕方になると飲みたくなるようです。

この病気になってからは、とくにお酒を飲んでいる時は私も絶対に

逆らわないので、あまり怒ることは前にくらべてなくなったように

思います。
麻雀で脳血流アップ
2012-04-15 (日) | 編集 |
長男がきたのでさっそく麻雀をやりました。ほんとに不思議ですが

麻雀の時は、夫の脳は正常に働きます。しかも昔から硬い麻雀

をやるので、負けないのです。今日は長男が飲み会に行くまでの

時間だったので、余計にスピードアップでたぶん脳はフル回転

だったとおもいます。しかし麻雀が終わったら今日は何曜日

とすぐに聞いてきました。ずうっと麻雀脳ならいいのに
診察日でした
2012-04-10 (火) | 編集 |
1ヶ月ぶりの診察でした、今度の先生はテストをしないので、夫はすごく

気が楽みたいです、今日もそうかなと思いましたら年齢を聞かれました。

私のほうがドキッとしましたが、無事答えられました.症状はほとんど

変わらないということで、2ヶ月ごとの診察となりました。

夫はもう体調はいいんだから病院に行かなくてもいいんじゃないか

とまた言うので、お薬は飲まなくてはいけないし、それには診察を

受けなくてはだめなのよといいます。あまり病識がないのでたすかっては

いますが、なんとも頼りないです。
ちょっとおもしろくないなー
2012-04-04 (水) | 編集 |
今週に入って、月、火と午前中私のみ仕事に行ってきました.単発の仕事で

どうしても断れず、あと4,5回行くことになりそうです。

私は気分転換になるのでいいのですが、帰ってくると不機嫌です。

今に始まったことではないので、あきらめていますがしんどくなります。

明日になれば忘れてしまうので、そんなに尾をひくことはないのですが

また不機嫌になるのだったら、私の予定を極力入れるのはやめようと

思ってしまうのです。そうやって、くさいものに蓋の考えできた事

が夫からすれば、とても楽な生活。しいては自立しない、めんどうな事

は考えないですむ生活。脳によくなかったのかなと思います。

今の私は夫が寝てからの3,4時間パソコンに向かうのが、とても

気分転換になります。一人になるとほっとします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。