2011年 63才のころより症状が出始め二人で認知症と向かい合いましたが、2015年9月すい臓がんにて夫亡くなりました。67才でした。今は私一人のセカンドライフどんなことになるやら
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりの麻雀
2013-11-14 (木) | 編集 |
長男がうちに帰ってきて、久しぶりに麻雀をやろうということになりました。

3ヶ月ぐらいやっていなかったので大丈夫かなと不安があったのですが、

まったくの杞憂でした。なんと夫が1番。2番が長男。私は全然だめ

昔覚えたことは大丈夫なんですね。市でやっている健康麻雀に入ろうと

誘うのですが、それは嫌みたいです。なんとか人とのコミュニケーション

をとらせたいのですが、むずかしいです。

私はたまに友人がお茶に誘ってくれるので、1時間半ほど出て話を

してきます。週に1回ぐらいかな、あとは週に1回やきもの

これがあるのであまりストレスはたまりません。

というかこの生活も2年たちだいぶ慣れてきたのかも。

このままの生活が少しでも続くようにと思っていますがそれは誰にも

わからないことなんですね。
スポンサーサイト
アンテナその後
2013-11-04 (月) | 編集 |
前回の記事に書いた、前のお宅のアンテナがやっとはずされました。

台風から20日ほどたったでしょうか。長かった。

アンテナを直さなくてはいけないと毎日夫は言い続け、

そのつど○○さんの家のことだからねと答え続けました。

ようやくアンテナのことは忘れてくれました。

今日は2週間に1度の義母の老健に行ってきました。洗濯物を

それぞれ担いで、おにぎりを作ってお菓子を持って面会です。

義母は落ち着いていて、友達もできたみたいです。いつも

一緒にいるみたいで、必ずその人の話をします。仲がいい人が

いるということは精神的にすごくいいことのような気がします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。