2011年 63才のころより症状が出始め二人で認知症と向かい合いましたが、2015年9月すい臓がんにて夫亡くなりました。67才でした。今は私一人のセカンドライフどんなことになるやら
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デイサービス行けました
2015-01-10 (土) | 編集 |
行けるかどうかとても心配でしたが、無事2回行けました。

家の近くにある公共機関の駐車場でデイサービスのかたと

待ち合わせをしてすんなりと乗り込みました。指導員さんが

今日は仕事ということにしますと言っていただけたので、

とてもうれしかったです。仕事大好き人間なので仕事という言葉に

反応して一日過ごせるような気がします。

さて帰ってきて一番最初に出た言葉は、うちはいいなあと

なんだか可哀想になってしまいますが、でもそこは置いておいて

運動はどうだった?楽しかった?と聞いてみますと

うん楽しかったと答えました。良かったそれで十分、うち以外のかたと

話せて運動ができて食事ができて社会に戻れた。

不安はあったかもしれないが、まだ人とコミュニケーションがとれる状態

だと思うのでこのぐらいの刺激は脳にいいかも。

私は2年ぶりに1日解放されたので、ほんとうにありがたく一人ということ

が何だか信じられないような落ち着かない気持ちになりました。

これから自分を立て直し夫になるべく依存しない、振り回されない強い自分に

なろうとおもいます。年頭のあいさつでした。

今年もいろいろある1年だと思いますが、皆さんと一緒に歩んでいけたら

うれしいです。よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。