2011年 63才のころより症状が出始め二人で認知症と向かい合いましたが、2015年9月すい臓がんにて夫亡くなりました。67才でした。今は私一人のセカンドライフどんなことになるやら
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遠くに山をみると
2015-10-10 (土) | 編集 |
なるべく夫を思い出さないようにしていますが、遠くに山が

見える時はつい一緒に見えたらなあと思ってしまいます。

認知症になってから、とても自然が好きになって 歩いて

いると真っ先に山が見えるとか この木はすごいとか

言っていました。いろいろなことを考えるのではなく、感じる

生活になっていました。

40年近く一緒に生活をしてきて、いろいろなことがあったけれど

楽しかったとあらためておもいます。昔のお酒を飲んで荒れたのも

今はすこしだけ許してあげられます。

四十九日が終わるまで、何かと忙しいです。手続きファイルを作って

毎日少しずつ事務処理をしています。その間に友人たちがお線香

を上げに来てくれたりと、まだまだやることはたくさんあります。

平凡な日常に戻ったら自分のこと考えようと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。