2011年 63才のころより症状が出始め二人で認知症と向かい合いましたが、2015年9月すい臓がんにて夫亡くなりました。67才でした。今は私一人のセカンドライフどんなことになるやら
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デイサービス見学
2014-09-27 (土) | 編集 |
週1回のボランティアといっても1時間ほどですが、順調にやっています。

デイサービスの職員さんみなさんが、あたたかく声をかけてくださって

ありがたいです。そのあいまに利用者さんの様子がちらっとみえます。

すんなり施設に入られるかた、なかなか入られないかたなど

職員さんが上手に誘導しておられます。

そしてわかったことは、こちらのデイサービスは皆さんかなりお年寄りのかたで

動きが少なく夫には不向きかなあと思いました。

それで思い切ってリハビリ特化型デイサービスを2ヶ所見学に行ってみました。

ボランティアでデイサービスに行くということに不安を感じなくなったので

以外とすんなりと見学はしてくれたのですが、結論からいうと

なんで行かなきゃいけないの、俺まだなんでもできるよ

の一言でまだ無理かなあと思ってしまいました。

どこもお年寄りばかりでどうしても入りずらい感じです。

運動器具はあっても真ん中のテーブルで寝ている人もいるし

まあ1日では全然わからないと思うし、気長に構えて

いろいろなことに挑戦してみることにしました。

今回のことでわかったことは自分の頭で考えていることと

実際に見学をしてみることの違いです。

ほんとに見学は大事です。このことは皆さんのブログをみていて

感じてはいましたがほんとにそう思いました。
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
こんにちは
今まで、デイサービスやホームとは縁がなかったので、最近皆さんのブログで少し理解できてきました。
しかし、うちの場合も、まだまだ先だし、嫌がってしまいます。それが当然ですよね。
ただ介護認定だけはそろそろと考えています。
見学は大事なんですね。
2014/09/28(Sun) 17:53 | URL  | フウ #-[ 編集]
フウさま
こんばんは

介護認定のときを思い出しました。私も同時に65才を過ぎたら健康調査をするということで受けました。
無事に介護1ということでホッとしたことを憶えています。とりあえず、下地をつくっておけば何かあっても
大丈夫という感じでしょうか。
2014/10/01(Wed) 21:23 | URL  | きばなコスモス #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。