2011年 63才のころより症状が出始め二人で認知症と向かい合いましたが、2015年9月すい臓がんにて夫亡くなりました。67才でした。今は私一人のセカンドライフどんなことになるやら
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スケジュールどおり
2014-10-21 (火) | 編集 |
以前見たテレビ番組で、認知症の奥さんと毎日近くの小高い山に登って

いらっしゃるかたがいました。その時は飽きないのかなーと思って見ていましたが

近頃はこういう毎日決まったスケジュールをこなすというのもありかなと

考えています。家にいるとただテーブルについて座っているだけ、

私が畑に行こうか散歩に行こうかと言わなければ自分から自発的な行動が

だんだんと無くなってきました。

晴れの日はいいですが雨でも降ると外に出なくなります。

仕事はからだが憶えているようでまだ大丈夫です。

ここまで書いてやはり散歩を日課として組み込むことが1番いいかなと

思えてきました。やってみます。

スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
夫のいるホームでは8時に必ずラジオ体操が流れてスタッフも入居者もみんな体操をしていました。体操は気持ちがいいです。私は地域の清掃ボランティアをしていますが、そういう地域のボランティアもいいと思うのですが、問題は集まってくるのは元気なおばさんばかりで男性が少ないということです。
2014/10/22(Wed) 10:13 | URL  | ルッコラ #-[ 編集]
ルッコラさま
男の人は一線を退くと地域との関係が少ないせいか

外に出てくるのが億劫になるのでしょうか、夫は病気

でなかったらどうだったかと考えてみたら絶対一人

では出ないなあと思いました。
2014/10/23(Thu) 21:20 | URL  | きばなコスモス #-[ 編集]
うちは散歩
きばなコスモスさんは、よくご主人に寄り添って頑張ってらっしゃるなぁと思います。
私も見習って行こうと思います。

自発的にすることがほんとうに減ってきました。
1人の散歩だけは、本人自ら「じゃぁ行ってくるね」と元気に行きます。
携帯やら鍵は忘れることは多々あります。

一緒にとは思いますが、まだ一人で行けるなら、できるだけ頑張ってもらいたいなぁと。
二人で行けば、もう一人では行けなくなる気がします。それはなるべく先送りにしたいです。

毎日決まったコースで1時間です。他はもう行きません。自分で迷子になるから行かないと宣言しています。
なるべく毎日ストレッチも取り入れています。
タブレットの曲をかけて、5分程度。雨の日は別の曲で足踏みやステップも取り入れて、ラジオ体操も取り込んで、時々します。なかなかハードで汗かきます。
2014/10/23(Thu) 21:25 | URL  | フウ #-[ 編集]
フウさま
おはようございます

うちも遠くの本屋さんへ一人で行かなくなってから

半年ほどたつでしょうか。今一人で行くのはそばの

コンビ二と歩いて15分ほどの駅前の本屋さんのみ

です。だんだんとできることが減っているような気が

します。フウさまのご主人はとてもご自分でやると

いう気持ちが見えていいですね。
2014/10/27(Mon) 06:19 | URL  | きばなコスモス #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。