2011年 63才のころより症状が出始め二人で認知症と向かい合いましたが、2015年9月すい臓がんにて夫亡くなりました。67才でした。今は私一人のセカンドライフどんなことになるやら
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飲酒について
2012-03-27 (火) | 編集 |
今は毎日決まった量を飲んでいますが、350ml缶発泡酒一缶。

焼酎梅干入りお湯割り2杯です。つまみというよりも、おかずを

食べて、飲み終わるとすぐに麺類もしくはパン。もうほろ酔い

なので、すぐに寝ます。だいたい夜7時には完全に寝ています。

今は平日も休日もないので、量も変わらないし静かなものです。

働いている時は休日で明日が会社という時があぶなかった。

焼酎が4杯になると(コップは小さめ)お怒り様。わたしは

心の中でそう呼んでいました。怒る種を見つけて、料理でも

掃除でもなんでもいいんです。怒りたいから見つける。わたしが

反発をすれば待ってましたとばかりになるので、そういうこと

がわかってきたころからは、反発はしないでただ見守っていた

という状態でした。パニックですよね。夫は人に対して、とても

気を使うのでお酒を飲んで気晴らしをして、そしてお酒に飲まれて

しまうのでしょう。

次の日には怒ったことは全然憶えていないので、あまりにひどい

時は飲んでいない時に注意をします。その時は反省をするのですが

またしばらくするとやってくれます。そういう時はほんとにもう離婚

かなあと何度も思ったので、今その時のことを思い出すとこれから

もし夫と離れるような事になっても、もともともしかしたらとっくに

別れていたかもしれないんだと思えるかも。

人それぞれ夫婦の形は違うと思うのでくらべようがありませんが、

友人の話を聞いたりすると、うちの夫とは随分違うなあとおもいます。

そんな時もあったなあと思うぐらい今は静かに飲んでいます。

これから先、認知症の症状がどのようになっていくのかわかりませんが

ほんとに人生て山あり谷ありだなあと実感です。
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
すごく気持ちがわかります。私の夫は今は飲まなくなりましたが、以前は毎日だらだら飲んでいました。
酔った時の言動が情けなくて、なんでこんな人と結婚したんだろうと良く思いました(笑)心が弱い人なんでしょうね。今は私の心が強くなったので気にしません。お酒のせいで損をしたもったいない人生だと思います。
2012/03/28(Wed) 21:38 | URL  | ルッコラ #-[ 編集]
飲酒について
ルッコラ様
ほんとにそうですよね。お酒の他はいいんです。真面目
だし、責任感はあるし、でも酔って怒ったときだけは
いただけません。あとで説明しても繰り返していたのですから自業自得だとおもいます。悲しいことです。
2012/03/28(Wed) 21:51 | URL  | きばなコスモス #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。