FC2ブログ
2011年 63才のころより症状が出始め二人で認知症と向かい合いましたが、2015年9月すい臓がんにて夫亡くなりました。67才でした。今は私一人のセカンドライフどんなことになるやら
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夫 亡くなりました
2015-09-19 (土) | 編集 |
ほんとにあっという間のできごとでした。麻薬を朝、夕

時間を管理しながら飲み痛みをほとんど感じず。たまに時間が

ちょっとずれたときに、ここが痛いんだよなーと言います。

でもしばらくして痛い?と聞くと痛くないと言います。

そうやって3週間ほどデイに行きながら過ごしました。

食欲は家では落ちましたが、デイでは半分は食べていました。

家にいる時、ずっとメモ帳をクリップで束ねて伝票を数える

仕草をしていました。きっと仕事をしていたんだと思います。

9月11日朝いつものようにデイに行きました。でもすぐに

電話がかかってきて意識がもうろうとしているようだから、

病院にいったほうがよいということで帰ってきました。

娘がいたので、すぐ車で病院に行き診てもらいました。

先生がもうそんなに長くないようだから、どうする入院にしますか

家にしますかと聞かれ、ここのところ落ち着かなかったのでやはり家が

いいだろうと考え家に戻りました。

先生からせん妄が出たときに飲ませなさいと薬をいただいていたので

夕方落ち着かなくなったときに、きょうはもう疲れたから寝ようね

と薬を飲み、寝かせました。ここ2日ほどトイレを

探しているようだったので本格的に介護だなと考えおむつ、

大型犬のトイレシートを買いました。

次の日の朝4時頃、前日夕方4時に麻薬を飲んでいたので切れると

まずいと思い飲まそうとしましたが全然飲んでくれずゼリーに入れ

なんとか半分口にしました。おしっこに行かせようと立たせようと

しましたが無理で、ああこれはもう救急車しかないと思い

頼みました。途中でおしっこが出るといけないのでおむつを

はかせようとしましたら、布団に若干していました。

病院に着いて当直の先生に診ていただき、いわれました。

あと1週間ですねと。延命処置のことを聞かれましたが

すぐに何もしなくていいですと答えました。

個室で私も付添で一緒に入院しました。ほっとしました。

ベットに寝ていても落ち着かなくいっきに認知症も進行

したようでした。寝るか落ち着かないかどちらかで2日過ごし

遠方の息子夫婦も呼び、私の姉たちも呼びました。

3日目の朝心電図のモニターが入り主治医に

診ていただきましたら今日もしくは明日といわれ

、それから2時間ぐらいあとずうっと

意識が戻らず寝たまま心電図がすーっと0になりました。

あっという間の3日間でした。

今、葬儀も終わりまだ子供たちも家にいて夫だけがいない

ということに慣れなくていつも私の半分の神経が夫にあったので

この状態にとまどいながらそれでも何かやっていないと

落ち着かないので、市役所で手続きをしたり

うちの片付けをしたりしています。

スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
きばなコスモスさん。

ただただお悔やみ申し上げます。
本当に急なことだったのですね。

私も発病以来主人のことがずっと頭から離れないので、落ち着かないというお気持ち、分かる気がします。

きっと、とてもお疲れだと思います。
できるだけゆっくり休める時間をつくってくださいね。
2015/09/19(Sat) 10:05 | URL  | mikomona #Ctw2G0tM[ 編集]
ご冥福をお祈りします
前の記事のコメント欄に書き込んだのですが、すぐアップされたので、改めてお悔み申し上げます。

本当にあっという間だったのですね。
みなさんに見守られての旅立ちですからご主人様もお幸せだと思います。

落ち着かれるまで時間がかかると思いますが、ゆっくりゆっくりお過ごしくださいね。
2015/09/19(Sat) 11:29 | URL  | miki #-[ 編集]
きばなコスモスさま
しばらくはバタバタとして、悲しむ時間もないのでしょうね。
もうひと頑張りです。
あとはゆっくりお体を休めてくださいね。
2015/09/20(Sun) 01:19 | URL  | わかなまる #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/09/20(Sun) 06:58 |   |  #[ 編集]
お悔やみ申し上げます
ご主人様頑張られましたね。
ご家族の皆様の悲しみと寂しさを思うと言葉もありません。
どうか、お身体に気をつけてください。
2015/09/20(Sun) 08:10 | URL  | フウ #-[ 編集]
ご主人最後までお仕事をされて、デイサービスにも通われてとても立派な方だったと思います。きばなコスモス様もきちんと最後までご主人を見送られて素晴らしい介護をされたと心から尊敬します。
 きばなコスモス様のていねいな行き届いた介護を受けてご主人はとても穏やかなセカンドライフを送ることが出来て、きっと「ありがとう」と天国からメッセージを送られると思いますよ。
 きばなコスモス様もどうぞお体に気をつけてゆっくりお休み下さい。気持が落ち着かれたらきばなコスモス様の「サードライフ?」のブログを再開されるのを楽しみにしています。
2015/09/20(Sun) 09:36 | URL  | ルッコラ #-[ 編集]
なんということでしょう。
あまりのことに言葉を失います。
ご冥福をお祈りいたします。
2015/09/20(Sun) 22:32 | URL  | スリブリ #-[ 編集]
mikomonaさま
 お気づかいありがとうございます。
 夫のことを何も考えなくていいと
 思っていても、仏前にご飯を供える時についお茶熱いからねとか
 言ってしまいます。
 まだまだ、いないということに慣れません。

2015/09/21(Mon) 05:30 | URL  | きばなコスモス #-[ 編集]
mikiさま
 お気づかいありがとうございます。
 丸4年大変なこともあったけれど、今までで
 一番一緒に過ごした期間でした。今思えば
 貴重な時間だったと思います。 

2015/09/21(Mon) 05:39 | URL  | きばなコスモス #-[ 編集]
わかなまるさま
 お気づかいありがとうございます。
 何かしていないと落ち着かないので、やたらと
 家を片付けています。とくに夫が毎日中古本を
 買いにいっていたので、そこからはじめています。
2015/09/21(Mon) 05:45 | URL  | きばなコスモス #-[ 編集]
sさま
お気づかいありがとうございます。
 近所のかたにいつも一緒なのねと
 言われていました。なんと返事していいかわからず
 ただ笑っていました。当分あら旦那さんはと言われそうです。
2015/09/21(Mon) 05:52 | URL  | きばなコスモス #-[ 編集]
フウさま
 お気づかいありがとうございます
 フウさんいつどんなことが起こるか予想がつかないと
 いうことに今更ながら思い知らされました。
 どうかご主人と今楽しめる時をお過ごしください。
2015/09/21(Mon) 06:00 | URL  | きばなコスモス #-[ 編集]
ルッコラさま
 お気づかいありがとうございます
 ほんとうに私がいうのもなんですが、夫はよく頑張っていました。
 8月11日まで仕事もきちんとやっていたし、デイにも喜んで
 行っていました。棺にマイバック、入院前まで書いていたノートとボールペンを
 いれました。ありがとうと言いたかったのですが、夫が自分は死んでしまうのか
 と思うのも可哀想なので、ありがとうは心にしまって大丈夫だからね
 とそればかり言っていました。
 ブログもどうしようかとおもいましたが、ここで皆さんとお話ができる
 ことが私の救いであり拠り所であったのでもう少し続けようと思ってます。
2015/09/21(Mon) 06:22 | URL  | きばなコスモス #-[ 編集]
スリブリさま
 ありがとうございます
 皆様からのお言葉がとても心に沁みます。
 これからも夫はいつも私のそばにいるような感じです。
 
2015/09/21(Mon) 06:28 | URL  | きばなコスモス #-[ 編集]
突然でしたね
おくやみ申し上げます。
突然の事で、びっくりしています。
ブログを拝見する限り、お元気のようでしたのに・・・。
きばなコスモスさんも、ご自身をいたわってくださいね。
ご主人様のご冥福をお祈りいたします。
2015/09/23(Wed) 05:33 | URL  | ケランパ #-[ 編集]
ケランパさま
ありがとうございます。
ほんとうに身体はずうっと元気だったのです。
いつも早足でついていくのに必死でした。
これからゆっくりと過ごし方を考えます。
2015/09/25(Fri) 17:56 | URL  | きばなコスモス #-[ 編集]
きばなコスモス様

あまりにも突然の事
お悔やみ申し上げます。

今は気が張って居られるかと思いますが
一通りの事が済んだ後、どうかご自身の
お気持、ゆっくりとゆっくりと緩めてあげて下さい。
2015/09/28(Mon) 01:56 | URL  |  #-[ 編集]
お名前なし様
ありがとうございます

からだと神経は楽になりましたが、急にいなくなったということに

まだ慣れません。ゆっくりと時が癒してくれるのを待ちます。
2015/09/28(Mon) 05:03 | URL  | きばなコスモス #-[ 編集]
きばなコスモス様の御身にこのような大きなことが
起こっていたことに、呆然としております。

さぞかし、お力落としのこととは思いますが、
どうぞ、お体おいとい下さいますように。

ご主人様のご冥福を心からお祈り申し上げます。
2015/09/30(Wed) 09:46 | URL  | 小吉 #-[ 編集]
小吉さま

ありがとうございます

亡くなってから2週間ほどたちました。
毎日、市役所、郵便局、銀行等に行ったり
書類を完成したりと忙しさに心を紛らしております。

もう少したったら自分を立て直したいと思います。

2015/10/01(Thu) 05:34 | URL  | きばなコスモス #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。