2011年 63才のころより症状が出始め二人で認知症と向かい合いましたが、2015年9月すい臓がんにて夫亡くなりました。67才でした。今は私一人のセカンドライフどんなことになるやら
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつも一緒だった人がいなくなるということ
2016-02-01 (月) | 編集 |
あんなに、たまには一人でゆっくり過ごしたいなあと思っていたのに

実際に日中一人でいるとやっぱり夫と一緒にごはんを食べたり

一緒に犬の散歩をしたり、仕事にいったりしたことがいかにありがたい

ことだったんだなあと今更ながら思います。

そうかといって亡くならないで、あの時点の夫が戻ってくるのは正直

夫も私もごめんなさいだと思う。

運命というのだろうか、ここまでですよと言われた感じがする。

1月になって陶芸を習いに行き始めました。1年半お休みをしていたので

、できるかなと思いましたが大丈夫でした。

無心になれる陶芸をやっていてよかったと改めて思いました。

これからは一人で生きることの楽しさを一つずつ探していきます。
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
>運命というのだろうか、ここまでですよと言われた感じがする
何となく分かる気がします。ドラマや小説と同じで、切りのいいところで終わるのですね。それは、自分で決めるのでなくて、運命で決まっているのかもしれません。今は犬のラッキーと夜ずっと一緒なのでこの子がいなくなったら今のきばなコスモスさんと一緒の気分になるかもしれません。まあペットがいなくなったら他になにか飼うかもしれませんが、旦那はそうはいきませんから(笑)
きばなコスモスさんがこれから元気で楽しく暮らされることを心から応援しています!
2016/02/01(Mon) 23:17 | URL  | ルッコラ #-[ 編集]
ルッコラさま
ありがとうございます。自由な時間ができたらと思っていたのに、案外と心はそんなに都合よく切り替えられないものですね。これからは、自分の心に正直にゆっくりと行こうと思います。ルッコラさんもお仕事に家事に大変でしょうがおからだ大切にご主人と仲良くお過ごしください。
2016/02/02(Tue) 05:49 | URL  | きばなコスモス #-[ 編集]
陶芸いいですね
こんばんは
ごぶさたしています。
きばなコスモスさんのご主人のことを思うといつも夫を大事にしなくてはと思うのですが、繰り返し何度も同じことを聞かれるとこちらもダメージが・・・

陶芸いいですね。
作品を是非アップしてくださいね。
2016/02/11(Thu) 21:36 | URL  | フウ #-[ 編集]
フウさま
お久しぶりです。
お仕事がんばっていらっしゃることとおもいます。
仕事って今更ながら思うのですが、とても重要なことですよね。うちも二人で清掃の仕事をやれたこと、夫にとっても私にとってもどうしてもやらないといけないこととして確立していました。そのために
早起き、食事、徒歩往復で40分、帰りに喫茶店に寄ってお疲れ様のコーヒー。もう少しのんびりしたほうがよかったのかなとも思うときもありますが、
夫はスケジュール通りが好きだったのでそれで良かったんだと思うことにしています。フウさんご自分
にも、たまにご褒美をあげてゆっくりとコーヒーでも飲んでリラックスをして下さい。今度作品アップしますね。
2016/02/14(Sun) 07:50 | URL  | きばなコスモス #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。