FC2ブログ
2011年 63才のころより症状が出始め二人で認知症と向かい合いましたが、2015年9月すい臓がんにて夫亡くなりました。67才でした。今は私一人のセカンドライフどんなことになるやら
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少し落ち着いてきました
2012-08-06 (月) | 編集 |
義母との生活がはじまって12日目、最初の5日間ほんとうに大変

でした。夫婦二人の間に割って入ってくるのを徹底的にシャットアウト

しました。自分のどこにこんな力があったのか自分が一番びっくり

しています。そんなこんなで、今の状態は若干の仕事量は増えた

ものの心の状態はさほど悪くなく落ち着いてきました。

その間夫の定期受診日がありました。先生はあくまで夫にやさしく

今、こまっていることはありませんか

と問い、夫は

まったくありません

とこたえていました。確かにまだそんなに嫌な思いもしていないし、夫

が困った顔をしていることもありません。先生は

この状態がいつまでも続くことが一番ですね

と言われました。ほんとうにそうだと思います。大事に一日一日を

過ごしたいと思いました。
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
きばなコスモスさん本当にお偉いです!
きちんと難局を乗り切ったのですね。
うちの夫もいつもお医者さんに
「困ったことは何もありません。」といいます。
これは性格なのでしょうか?それとも認知症だから何も思いつかないから何もありませんというのでしょうか? 謎です。
2012/08/06(Mon) 21:48 | URL  | ルッコラ #-[ 編集]
ルッコラさま
何かいまルッコラさんにコメントを書いていました。
同じ時間に同じことをしている不思議なことですね。
同じ運命を背負った者としてとても心強く思っています。
2012/08/06(Mon) 22:13 | URL  | きばなコスモス #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。