2011年 63才のころより症状が出始め二人で認知症と向かい合いましたが、2015年9月すい臓がんにて夫亡くなりました。67才でした。今は私一人のセカンドライフどんなことになるやら
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
介護申請はまだ無理
2012-12-10 (月) | 編集 |
先々週、気持ちが落ち込んだ時に思わず市役所に行って夫の

介護申請について話をしてきましたが、夫に通所のグループホーム

でボランテイアをしてみないと言ったところ全然その気はなく

どうして行かなくてはいけないのと取り合ってくれないので

今回はあきらめました。

この頃私が話がすると、何回も聞き返すようになりあまり複雑な話

ができなくなりました。とくに親戚の話をするとだめです。すぐに

名前を忘れてしまうので、説明が長くなりこちらもたびたびだと

ついめんどうになりちょっとイラッとした顔をしてしまいだめだなあと

思ってしまいます。前に知的障がい児の先生のお話で100回同じ話

を聞いても100回同じように聞くという言葉をそんな時に思い出して

対応しています。本人はいつも真剣だからです。本人今起きてきたので
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
こんにちは。ボランティアは向き不向きがあるから、本人が気が進まないのならやらなくて良いと思います。夫も自分がやるとかえって迷惑になるからやりたくないといってました。うちも親戚の話しはしなくなりました。どうしても理解して欲しいことはすべて紙に書いて渡しています。
2012/12/15(Sat) 08:04 | URL  | ルッコラ #-[ 編集]
ルッコラさま

そうですね。うちもメモが大活躍です。○○○(私の

名前)メモと書いた厚紙をメモ用紙を束ねた洗濯挟み

の所に付けます。そうするとメモがなくなりません。

出かける時はこれに場所.誰と、帰りの時間を書き

ます。昔からそうなんですがとても窮屈に感じます。

いまさら直せないししょうがないか。
2012/12/15(Sat) 19:16 | URL  | きばなコスモス #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。