2011年 63才のころより症状が出始め二人で認知症と向かい合いましたが、2015年9月すい臓がんにて夫亡くなりました。67才でした。今は私一人のセカンドライフどんなことになるやら
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
通院日でした
2013-04-30 (火) | 編集 |
2ヶ月に1度の通院日、帰りのランチを楽しみにして行ってきました。

先生から体調はいかがですか

と聞かれ 夫は 仕事をやっているので体調はすごくいいです

と答えていました。仕事をしているということが夫にとってとても

重要なことなんだとあらためて思いました。

薬は変わらずアリセプト2.5mg朝のみ あとは薬局でフェルガード100Mを買い

朝、晩1包ずつということでいつもと変わらずです。先生はこの状態が

続いているというのは素晴らしいと言ってくださいました。

これから少しでも長く話しをし、散歩をし、仕事をしたいです。

 さてランチは鮭のせいろ飯、切干大根、こんにゃくの田楽でした。

味は薄めでなんかうちのごはんを食べているような感じで

ちょっとものたりなかったかな。夫もおいしいとは

いわなかったので同じかな。


スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。