2011年 63才のころより症状が出始め二人で認知症と向かい合いましたが、2015年9月すい臓がんにて夫亡くなりました。67才でした。今は私一人のセカンドライフどんなことになるやら
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
相変わらずの毎日です。
2013-12-01 (日) | 編集 |
夫のお出かけ願望が強いです。毎日どこか出かけたいねーといいます

きっと前日出かけたとしても忘れてしまうので、また出かけたくなる

のでしょう。できるだけ近くの公園でも買い物でも付き合うように

していますが、さすがに毎日はちょっと勘弁してもらいたいなー

と思ってしまいます。

最近はいろんなことの説明をすることが多くなりました。1回で

すんなり頭に入らないらしく何度も分かりやすくゆっくり話します。

内心ちょっとイラッとしているのですが、敏感に感じとるので

むずかしいです。

次のステージで施設のボランティアのようなことをやれればいいなと

かんがえてはいるのですが、いまだに踏ん切りがつかずもう少し

このままの生活でいいかなとか思ってしまいます。
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
こんにちは!
わかっているけど、何度も説明しないとならない状況に私もイラッとくる時がありますw
わかっているんですけどねぇ…家族にとっては普通の日常だからこそ、ずっと笑顔で対応なんて出来ないですよ。
サービスで奉仕しているのとは違うので、こちらも感情が出てしまいますよね。

お互いにのんびりといきましょう!^^!
2013/12/04(Wed) 15:00 | URL  | ウダモ #-[ 編集]
ウダモさま

今はまだ症状が軽いのでこの程度のイラッでおさまっていますが、このまますすんでいったらどうなんだろうかと考えることもありますが、先は野となれ山となれはてはれんげの花となれの心境です、
2013/12/04(Wed) 19:33 | URL  | きばなコスモス #-[ 編集]
こんにちは。
夫もいくら説明しても全くわからない状態がかなり前からありました。何十回と聞いてくるので紙に書いて渡してもその紙を受け取ったことも忘れてしまいます。かなり前から認知機能がかなり低下していたのかなと思います。こればっかりはしかたがないですね。でもご主人は穏やかな状態が続いているのできっとまだ当分は今と同じ生活が送れますよ。本当になるようにしかならないなと私も思います。
2013/12/07(Sat) 18:53 | URL  | ルッコラ #-[ 編集]
ルッコラさま

説明しても話が長くなると前のほうを忘れてしまうので
全体がわからなくなるのですよね。あまりこみいった
話はできなくなりました。
ルッコラさんお互いに先が見えない不安がありますが、できるだけ前向きに楽しいことも見つけていきましょうね
2013/12/08(Sun) 19:46 | URL  | きばなコスモス #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。