2011年 63才のころより症状が出始め二人で認知症と向かい合いましたが、2015年9月すい臓がんにて夫亡くなりました。67才でした。今は私一人のセカンドライフどんなことになるやら
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワンちゃんが天国にいきました
2014-02-02 (日) | 編集 |
あと1ヶ月で18才になるところでした。後ろ足が立てなくなって10日、

それでもお腹のところを持ち上げる物(名前がわかりません いただきものです)

を使って首のひもと2ヶ所で外まで行ってトイレをしてきました。

暖かい日は外に出してひなたぼっこをさせてあげました。ごはんを食べなくなって4日目

夜泣きをして、3日間リビングで寝かせ私はこたつに横になってからだをマッサージ

してあげました。悲しい声でなくので、もうだめなのかなと思いながらも

なんとか食べさせようと流動食にしてみたりお水もあげたりしましたがだめでした。

4日目はおとなしくもうずうっと横になっていたので、息子にちょっと寝てくるからと

いって3時間ほど寝て起きてきたら、息子もベットに入っていて気が付かず

もう亡くなっていました。からだはあたたかく眠っているようでした。

たくさんのものを私たち家族に与えてくれました。今は毎日夫とワンちゃんの

話をしています。当分なにかが足りない日が続きそうです。
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
18歳のワンちゃんですか。お子さんが小さい時からずっと一緒だったのですね。天寿を全うして苦しまずに天国に旅だったのですね。
私は今のラッキーの前の犬が盗み食いしたリンゴを喉に詰まらして死んでしまったとき本当に悲しくてずっと泣いていました。
ワンちゃんがいない生活はしばらく物足りないかもしれませんね。その気持ちとってもわかります。
2014/02/02(Sun) 19:35 | URL  | ルッコラ #-[ 編集]
ルッコラさま

退院おめでとうございます。場所が場所だけにまず病院に行くことから躊躇してしまいますよね。夫が6年ほど前足の付け根におできみたいのができ、なかなか病院に行かず出血してあわてて行きました。
結果は基底細胞がんという皮膚がんでした。40分
の手術で日帰りできました。4年間年に1回先生に
診ていただき無事終了しました。いろいろな腫瘍がありますね。夫も場所が場所だけに行き渋っていました。
2014/02/05(Wed) 14:00 | URL  | きばなコスモス #-[ 編集]
うわあ、悪性腫瘍だったんですね。おできと軽くみてはいけないんですね。私も何か気にあることがあったらとにかくお医者さんに診てもらうことにしました。それが安心です。
2014/02/06(Thu) 13:26 | URL  | ルッコラ #-[ 編集]
わんちゃん、天寿をまっとうして逝ったんですね。
18年は、たいしたものだと思います。
ずっと一緒に暮らして来たわんちゃんだから、家族ですよね。
淋しくなりますね・・
2014/02/06(Thu) 17:13 | URL  | まっち #-[ 編集]
ルッコラさま

そうなんです。悪性だったんです。最初に行った病院で先生方が話していたらしいんです。MNじゃないかって、
それですぐに、国立がんセンターに紹介していただけました。私はその話を聞いてああメラノーマなのか
とおもって大分心配しましたがそうではなかったので
よかったです。
2014/02/07(Fri) 05:15 | URL  | きばなコスモス #-[ 編集]
まっちさま

長女がやんちゃを始めたとき中1、知り合いが私の
参りっぷりに心配して気持ちを娘からそらそうと
犬を飼ったらと勧めてくれました。その後すぐに
友人が捨て犬を拾ったから見るだけ見てみない
と言われ抱っこしたらもうそのまま帰ってきて
しまいました。随分救われました。
やんちゃ娘は相変わらず心配ですが、まあ独立して
なんとかやっているのでそれでよしです。
2014/02/07(Fri) 05:30 | URL  | きばなコスモス #-[ 編集]
初めまして
いつもブログを読ませていただいています。
昨年の11月に夫がアルツハイマー型若年性認知症と診断されました。
まだまだ自分の心が折り合えず、うろたえています。
整理をするためにブログも始めましたがなかなか手強い病気。

ワンちゃん、立派な最後でしたね。
ペットロス、大丈夫ですか?
うちも犬が14才で、いつか行く道とブログを読みながら、涙しました。

また寄らせてください。
2014/02/10(Mon) 00:02 | URL  | フウ #-[ 編集]
フウさま

始めまして 私も読ませていただいてます。
おととしのうちと同じだなと思ってました。今とても
きついですよね。受け入れられない気持ちが強くて
いつも頭の中に病気のことがあって、どうやって
あの時期を越えたのか。でも今になってみると
あの時より今のほうが確実に気持ちが楽だし、
なるようになるさぐらいのおおざっぱな気持ち
になっているし、時間はほんとうにありがたいです。
犬のことありがとうございます。ひとつの温かい
空間が抜け落ちた感覚です。
夫と二人で淋しいねーと言えることがありがたいです。
これからもよろしくおねがいします。
2014/02/10(Mon) 21:42 | URL  | きばなコスモス #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。