2011年 63才のころより症状が出始め二人で認知症と向かい合いましたが、2015年9月すい臓がんにて夫亡くなりました。67才でした。今は私一人のセカンドライフどんなことになるやら
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今の状態(続)
2014-07-02 (水) | 編集 |
昨日ブログの途中で夫が起きてきたので今日続きを書きます。

このごろわからないことが増えてきたみたいで話をしていてほんとに

何度も聞き返します。こちらがつい普通に話してしまうと、とたんに

聞き返しがはじまります。とくに場所、人の話をするとそこどことか

その人は誰とか聞いてきます。その度分かりやすいように答える

のですが正直、ああめんどくさいなあと思ってしまいます。

子供になってしまったのだからそれに合わせて言葉も単純に

しないとだめなんですよね。疲れます。

また起きてきたようなので止めにします。

すみません愚痴になりました

スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
こんにちは。

うちの夫は、定年後は1日図書館で本を読むのが一番の楽しみでした。
今では、もうほとんど本を読むことはないです。
新聞の記事などは拾い読みしていますが、何が書いてあるの?と聞くと大まかには答えられます。
たぶん、興味のある記事だからだと思います。

きばなコスモスさんのご主人が図書館や本屋さんへ行かれるのはすごいなぁ~と思っていました。

うちの夫は、物事に関心てあまり聞くことはないです。いままでも、納得しなくても平気なタイプでした。
テレビの内容も聞かれることはないので、一緒に見ていて、楽しさを共有できません。つまらないです。

食卓で変わった野菜がでると、質問されます。同じことを最低2回ぐらい・・・これもそう負担ではないです。

ご主人が先をいっているか?うちの夫が先をいっているのかわかりませんが、確実に歩んでいる。
そう思うと今を大事に大事にしなくてはとわかっているのですが、めんどうだなぁ~私だけが心配している!ってつい考えてしまいますね。

ブログでストレスはきだしていきましょう!私もそうします。それがいいですね。
2014/07/02(Wed) 13:15 | URL  | フウ #-[ 編集]
うちの場合も、はじめは「出来ないことがだんだん増えてきた。どうしよう。」という発想でしたが、しだいに「まだこれが出来るからありがたい。」と考えるようになりました。今は
「まだ話せる。歩ける。ご飯を一人で食べれる。」から有り難いと思っています。
出来なくなったことはあまりにも多すぎて以前のように箇条書きで挙げる気にもならなくなりました。
きばなコスモス様のご主人の場合は私の夫のようになるまではまだまだ間がある気がします。どうぞ今のうちに出来ることをご夫婦でたっぷり楽しんでくださいね。
2014/07/03(Thu) 10:49 | URL  | ルッコラ #-[ 編集]
通行人ですが、うちのケースも同じなので、コメントしたくなり、しゃしゃり出てきました。

グルタチオン注射を打つと、脳内の混乱が収まり、穏やかになります。繰り返しが減ります。車椅子の人が立ったということで最近有名な注射ですが、精神面の落ち着きにも効果があります。

鍼治療(頭頂部のツボ)すると、前頭葉の血流が良くなるそうで、グルタチオン注射と似たような効果があります。なに?どれ?いつ?が無くなり、本人もホッとした様子で静かになります。運がよければ、鍼治療のあと歩行がしっかりする場合もあります。ただ、頭に鍼をしてくださる先生は少ないです。

どちらも効果は数日しか続かないので、我が家では1週間おきに交互にやっています。

なに?いつ?どこ?が頻発するときに運動をさせても、逆に脳みそが疲れてしまうみたいです。
2014/07/04(Fri) 12:36 | URL  | 通行人 #pMxN6uq.[ 編集]
もう一つ。「さっきから同じことを繰り返してるよ」と指摘すると、本人も気付き、繰り返しを止めます。ただ、「自分の脳がおかしくなっていることに気付く」ので、少し落ち込みますが、アルツは短期記憶が苦手なので、すぐ忘れます。

あくまで我が家のケースではこうであるという事例ですが、ご参考になれば幸いです。お大事になさってください。
2014/07/04(Fri) 12:52 | URL  | 通行人 #pMxN6uq.[ 編集]
フウさま

ご主人はきっと物事にこだわらない性格なんです
ね。
助かりますね。夫は物の置き場所とか手を洗うこととかとてもこだわります。私の3倍は洗っているでしょうか。

2014/07/05(Sat) 00:34 | URL  | きばなコスモス #-[ 編集]
ルッコラさま

そうなんですよね、できることを考えなくてはいけないんですよね。できることはまだたくさんあります。なによりも歩くのが早い、早すぎる。仕事へ行くときはまだ普通なんですが帰りが早い。私は疲れているので
ゆっくり歩きたいのですが、無理です。たまに鍵を渡して先に帰ってもらいます。
2014/07/05(Sat) 00:42 | URL  | きばなコスモス #-[ 編集]
通行人さま

ありがとうございます。そういう注射があるんですね。
あまり繰り返しが強くなったら先生に相談してみようと
思います。
頭への鍼ちょっとこわいような気がしますが、マッサージならいいかもしれませんね。試してみようと思います。これから本人の不安が強くなるとおもうので
大丈夫、大丈夫というおまじないを言って乗り切っていこうと思います。
2014/07/05(Sat) 00:51 | URL  | きばなコスモス #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。